地域探訪シリーズ5「道がつくったまち-駒場展-」

 はゝき木館では毎年、秋~冬にかけて村内各地区を紹介する展示を行っています。5回目となる今回は「駒場地区」がテーマです。

 約1300年前に「古代東山道」が造られ、江戸時代には「中馬街道」として、昭和時代には「駒場で揃わぬものはない」と言われたほどの商店街として発展しました。

 約150年前に駒場に泊まった「水戸浪士」の1人、亀山勇右衛門嘉治が書いた短冊など、街道沿いだからこその歴史とお宝を紹介します。

  • 期間  2022年10月15日(土)~2023年3月5日(日)
  • 時間  9:30~16:30
  • 休館日 火曜日
  • 観覧  無料
タイトルとURLをコピーしました